便利に使える貸倉庫やトランクルーム|ビジネススムーズ楽々荷物保管

倉庫の内側

作業を行ってくれる

当社の物流倉庫について。

手を差し出す男性

私の勤めています会社の物流倉庫についてお話します。当社の物流倉庫は関東地区に三ヶ所あり、そのうち一番大きな物流倉庫が私が勤めていますところであります。コンピューターで管理されました自動倉庫が約1000棚、一般的な保管棚が約500棚、その他平置き保管などが出来る大きな物流倉庫にです。一日のトラックの出入りはクロネコヤマト運輸や佐川急便、西濃運輸といった路線業者から、二トン車や四トン車や十トン車などのチャーター便などが出入りし、積み込みや荷卸しなどの作業を行っています。また物流倉庫にはクレーンが2台とフォークリフトが4台あり、これらの物流機器を使って作業を行っています。トラックの出入りは一日で約20台前後はあります。

倉庫での作業について。

当社での物流倉庫では製品の入出庫作業から梱包作業、物流加工などを行っています。入出庫作業はコンピュータで管理されているため、先入れ先出し管理がきちんと行われています。また梱包作業は梱包作業指示書を基に行われますので、確実かつ迅速に行われるようになっています。そして物流加工には部品の仕分け作業や顧客指定のセット梱包などがあります。このように当社の物流倉庫では顧客に対応しましたいろいろな作業を行っています。このため仕事が終わるのはいつも夜の7時過ぎになってしまうくらい遅くなってしまいます。物流業ということもあり夕方に作業が集中してしまい、毎日夜遅くまで交代で作業を行っています。以上が当社の物流倉庫についてでした。